Passo a Passo
カテゴリ:Obedience( 3 )
アッコ
2007年 06月 24日
滋賀オールドッグトレーナーズクラブ訓練競技会
久しぶりの訓練競技会。
同胎のム〜ちゃが参加するので、会いたいついでにPassoもCD2に出陳することにした。
もう3度連続ポイントを逃してるアコパソちーむ。
今回もポイント取れなかったら、訓練引退するわーーー(T▽T) 
てか、今度こそ指導手ミスだけは避けたいもんだ(・_。)ドテッ!
そして、一番の楽しみはみんなでドラハうどんを食べること(笑)

天気は朝から土砂降りの雨(ToT) 
こんな時、会場がインドアなのはホント有り難いっす。
雨に濡れずに涼しくて、ワンコ達も快適だもんね(^^)

ドラハに到着したらドッグスクールJOYのオビ勉チーム(ジャイ・海・ルビー)が既に駐車場で準備を済ませてた。>JOYチームの受付どうもありがとう!
JOYの所長も応援に来て下さったので、アドバイスがもらえて心強かった。

今回は、「朝イチ(空いてる)に出ちゃおー作戦」
出来るだけPassoのドッグウォッチングを避ける為、タイミングを見計らって出そうと思うのだけど、運の悪いことにPassoの組のリング後ろにはCD3のリングが…(;-_-;)
CD3は規定課目にダンベル持来が入っているので、全員ダンベルするのだ。
>Passo、DogWatching絶好の的(ToT)ガーン

しかしそれは仕方ないので、並んでる順番をしげぞー&海くんに代わってもらい、CD3を受けてるワンコさんのダンベルと障害飛越が終わった直後に出すことにした。
そしてその作戦はなかなかGoodでありました(^^)
Passo、終始ドッグウォッチングもなく、集中を欠く事も無く、意欲的にやってくれました(^^)
自由選択課目を、遠隔から障害飛越に変えたのも良かった。
出来るだけ動きのある作業の方が、ウォッチングする暇ないもんね♪

減点対象になった箇所は、「紐付き脚側」でリードが張っていたみたい(;-_-;)
テンションかかってなかったので、自分では気づかなかったんだけど、かなりリードを弛ませてないと減点になるらしい…ってのを、初めて知りました>おいヾ(- -;) 
やっぱり今回もPassoの足を引っ張ってしまったワシであった(T▽T)スマン
それから、招呼で正面停座した後、一瞬パッソが飛びつきました(--;lll 
…と、まだまだ修行が足りないアコぱそチームです。

で、今回よーーやく初ポイントゲットできました〜♪
5席入賞まで、わずかに0.1ポイント足らなかったのはちょっと惜しかった。。。
応援に駆けつけてくれたあびちょばーばは、私以上に悔しがっていました(笑)
だけど、今までの中では一番良い出来だったし、次回への希望が持てる内容だったので、大満足。パッソもイッチョマエの競技犬らしくなってきました(^^)
嬉しい結果を聞いたあと、みんなで食べたドラハうどんはサイコーに美味しかった!

残念なことは、ビデオカメラが壊れていてビデオが撮れなかったこと(T_T) 

でもって、ポイント取れたので引退は止めにしました(笑)
さ、次回はいつどこに出ようかな〜?
去年の秋のCDデビュー、土砂降りの中メッタ撃ちに遭った八風競馬場でリベンジか^^;

▼ばーばと応援に来てくれたベンパパ&パッソ
BENがデカいのか、Passoがちっこいのか?同じ地面じゃないみたいな不思議な画像(笑)
(まりやんとこから勝手に頂きました(゜o゜)\バキッ)
d0063719_2274311.jpg

[PR]
アッコ by akokit0512 | 2007-06-24 01:07 | Obedience
2007年 04月 30日
OPDES チームテスト(TT2)
一宮の「サーキットクー」にてOPDESのチームテストを受けた。
4月からOPDESのアジリティ競技会は1度以上に出陳するのに、チームテストに合格していないと参加できなくなった。
アッコ&Passoチームはノーリードで作業する、TT2を受験することに。

チームテストの課目内容は、JKCのCDと似ているけど脚側行進の距離が長く、コースもCDより少し複雑。緩歩行進があったり、群衆の中で脚側で8の字に歩いたり、必須課目の休止は他のペアが受験している間中ずっと伏せていなければいけない。
チームテストはチームテストなりの練習が必要だ。
とゆーのに、先週少しパラダイスで練習しただけで本番の日を迎えてしまった。
ナニが心配って、コマンドやコース間違えそうな自分が一番心配…(・_。)ドテッ!

受験チーム数は、なんと約30組!w(°o°)wワオ
AM10:00前、TT1から始まり、陽が高くなるにつれ徐々に気温も上がってきた。
Passoが受けるお昼過ぎ頃は日差しが照りつけてかなりあちぃ〜(;´д`)ゞ

▼紐無し脚側行進 (photo by ちゃろさん)
d0063719_341046.jpg

▼脚側行進中の(指示無し)停座  (これもちゃろさん撮影。ありがと〜♪)
まだお腹に毛が生えないねぇ〜。。。(;_;)
d0063719_3442413.jpg


取り敢えず、コースとコマンドは間違えずに終えることが出来た(^^)
受験が終わるとすぐに、審査員のM田先生から細かく丁寧な講評と点数の発表があった。Passoは「脚側行進中のフセ」が2声符だったのと、脚側行進中の左ターンが少し大回りになった箇所で減点、44.5/50中。
ムムム、、、「上出来!」といきませんでしたが、まぁ受かったからヨシとしましょ〜(^.^)v 

その後、犬の社会性を審査するBセクションと、犬飼いの一般常識?筆記試験を受けて無事終了。これでオプデスも走れるne〜>ぱっちょ♪
でも次、オプデスで走れるのはいつだろうネェ?(^^;)
[PR]
アッコ by akokit0512 | 2007-04-30 00:00 | Obedience
2007年 02月 25日
JKC奈良トレーナーズクラブ 訓練競技会
パッソの訓練競技会としては、CD2@3度目のチャレンジ。
今朝もパッソは元気一杯、「お出かけだよね〜(^∇^) ワクワク♪」
私はパッソの抜糸が済んだばかりで競技会モードとは程遠く、出掛ける準備をしていても、まるで自分が出るような気がしない。気持ちを切り替えなくてはー!と思っても、全然練習もしていないし、出掛ける前からダメダメ気分_(++)/ダメダ.....

結果、そんな気分通りにダメダメで終わりました。撃沈(ToT)>91.6点
パッソは頑張ってくれたんだけど、私がコマンド間違えまして…(・_。)ドテッ!
「脚側行進中の停座(スワレ)」で「ダウン」って言っちゃったのだ( ̄▽ ̄;; 「ダウン」って言った後、少し歩いてから「ワシ、、もしかして今ダウンって言ったような…?」と思い、立ち止まって振り向いたらば、、、

「ギャオー やっぱり伏せてるぢゃんΣ( ̄□ ̄;;;)!!」

行進中のフセはさっきやったのに、なんでまたフセなのだ…(;-_-;) 
そして、何を思ったのかとっさに、妙な行動に出てしまい、それは更なる最悪の結果をもたらしたのである。。。(T▽T)

動揺した私が思わず「あ″っ、、!」と言っちゃったので、伏せてたパッソが駆け寄って来てしまい、仕方ないからそのまま脚側でスタート地点へ。それからなんと私ってばその課目をもう一度やり直そうとしたのダ( ̄Σ ̄;)ブそしたら、審査員のS先生が視符で「ダメですよ」って…>当たり前(^o^; その瞬間に「うわん!この課目はこれで終わってしまったのね?!(T▽T)」とよーやく正気に戻ったワシなのであった…(爆)

冷静に考えたら、間違いに気づいた時、すぐに座らせて続ければまだ良かったのに、なんであんな行動を取ってしまったのかサッパリわからず(;-_-;)
「やり直し」なんて出来るわけないのにネー  どこまでワシってアホなのだ?(ToT) 

そもそも元はと言えば、隣のリングでダンベル持来や障害飛越を、華麗に演技なさるドーベルさんにパッソのドッグウォッチャー熱がヒートアップ。。。それから私の平常心が吹き飛んでしまったのだ(-"-;)
だから、パッソの責任も重大なので、今回は「パッソごめんね」とは言わないもんね〜 まぁそれより無事抜糸が済んで、競技会に出られただけでヨシとしなくてはなるめぇ……

ε-(ーдー)ハァ  こうしてまたひとつ、アッコレジェンドに新たなお笑いエピソードが加わったのでありました。めでたし、めでたし…(なわけナイ(T▽T)

d0063719_1165240.jpg


ちなみに、前回の訓練競技会も、私のミスで砕け散ったのでした(;^_^A 
もうイヤだ。イヤだよぅ>訓練。。。 なのに、性懲りもなく出してしまうのはパッソがドッグウォッチングしてない時は、とてもキレイな演技をするから… 「今度こそは!」と夢見てしまうのです。
一歩一歩のパッソッソ、いつかは夢を現実にさせてくれる。。。かな?

d0063719_1221599.jpg

最初から最後までこーやってやってくでぇぇ〜(T▽T)









つーか、一番の問題はワシですか、そーですか(・_。)ドテッ!

今回のパッソの演技をほんのちょこーーーっとだけ動画UPしました。
重くなるので、あっ!と言う間に終わります^^;
ココぽち> 070225訓練競技会.mov

そーそー、今回の審査員のS先生と言えば。。。前回の訓練競技会で携帯を落とした私に連絡を下さって、家まで送って下さった先生なのでした。
「毎度ボケてるアブない人」って覚えられちゃったカナ〜〜(^o^;
[PR]
アッコ by akokit0512 | 2007-02-25 23:13 | Obedience